営業車・社用車は普通にレンタカーを借りるよりも、格安マンスリーレンタカーなら更に安くなります。

お問い合わせ

営業車・社用車を安く借りるならマンスリーレンタカーがお得!

営業車・社用車

営業車・社用車にマンスリーレンタカーを使うメリット

必要な時に必要な期間だけ使える

例えば、
・繁忙期が決まっていて、その期間だけ営業用の車が足りなくなる。
・急に複数の場所で車が必要になった。
…等、営業車は必要だけど、常に使うわけではない場合は、車を購入するよりも
必要な期間だけレンタルする方法をとる方も多いと思います。

しかし、通常のレンタカーは利用時間当たりの金額設定となっており、
長期間借りるとなると料金は「利用料金×日数」等、かなりの高額になることが考えられます。

長期なら普通のレンタカーを使うより安い

マンスリーレンタカーは長期利用を前提としたプランとなっており、
1週間から1ヶ月単位等の長期利用により通常のレンタカーよりも安い価格で利用することが可能です。

例えば、通常1日あたりの料金が5,000円程かかる車を1ヶ月借りた場合、150,000円程かかる計算です。
しかし、マンスリーレンタカーなら同じクラスの車を1ヶ月借りても5~6万円程となり、大変お得です。
またカーリースの場合、契約期間が長期に渡り、リース料もそれだけかかることからも、マンスリーレンタカーの方が気軽に利用ができお得に借りられます。

営業車・社用車の運用に必要な経費を大幅に削減

車を所有する際に必要となる登録料や税金、車検費や法定整備費等の維持費、は全て賃貸自動車が負担致します。
必要な費用は利用期間に応じた利用料と、ガソリン代だけです。
仕事用で使う営業車や社用車のコスト削減につながります。

営業車・社用車を選ぶポイント

外回り・営業用の車を選ぶ

外回りやちょっとした営業に使う場合は小回りの利く小さめの車や、
走行距離が長い場合等は燃費の良い車を選ぶとランニングコストを抑えることができます。

また、外回り等で長時間を車の中で過ごす方はプロボックス等の
ビジネス&トランスポータータイプが使いやすくオススメです。

コンパクト・エコ
1週間:16,600円(税抜)~
1ヶ月:49,800円(税抜)~
ビジネス&トランスポーター
1週間:22,000円(税抜)~
1ヶ月:58,000円(税抜)~

荷物を運ぶ車を選ぶ

建築や工事関係のお仕事の場合、荷物を積む広いスペースが必要になります。
最初から荷室スペースが広い車や、座席をいじることで荷室スペースを広げられる車がオススメです。

軽バン
1週間:16,600円(税抜)~
1ヶ月:49,800円(税抜)~
ビジネスワゴン
1週間:23,333円(税抜)~
1ヶ月:70,000円(税抜)~

送迎用の車を選ぶ

会社の役員や取引先の方など重要な方を乗せる車の場合、乗り心地や安全性を考慮した車がオススメです。
また、一度に大勢を乗せることがある場合は乗車可能数から選ぶことになります

セダン
1週間:23,333円(税抜)~
1ヶ月:60,000円(税抜)~
ワンボックス&ミニバン
1週間:23,333円(税抜)~
1ヶ月:80,000円(税抜)~

まずはお問い合わせください

毎年決まった繁忙期だけ、お客様の送迎用としてワンボックスタイプの車種をご利用いただく旅館・ホテル、年に数回のイベントでの移動手段としてハイエースなどのビジネスワゴンをご利用いただく企画会社様など、経費の節約としてご満足いただいています。
営業用としてレンタカーを安く借りたいお客様のご希望に、これからもお応えいたします。

その他こちらの情報も合わせてご覧ください。

法人のお客様のご利用事例はこちら」営業車に使えます!
マンスリーレンタカーのよくある質問
営業車レンタカーも簡単手続き「ご契約の流れ

お問い合わせは、お電話または、こちらのフォームにて承ります。お気軽にお問い合わせください。